ユメうつつ

気まぐれ日記。または週記。もしくは月記。下手すると年記。    たまにRO記。もしかしてMSNF記?

スポンサーサイト

Posted by きみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二日まち

Posted by きみ on   0 comments

今週、十二日まちというこの辺じゃ有名な酉の市に行ってきました。
毎年12月12日に開かれてるんだけど、実は15年近く住んでてもほとんと行ったことがなく・・・。
もしかしたら今回が初めてだった気がする。

市内では大宮の氷川神社で12月10日に開かれる「十日市」と並んで有名な市なのです。
と、実際行ったの初めてなのに解説。

ちなみに名称、十日市はとおかまち、十二日まちはじゅうにんちまちなのです。
じゅうににちまち、じゃないのがなんとなくイイ。


つきのみや神社、と地元では呼ぶ神社があって、十二日まちはそこの境内で開かれてます。
だから本体はそっちなんだけど、その神社から駅前までの一帯が全部ホコ天で出店だらけ!
境内と合わせて300くらいはあったんじゃなかろーか・・・。
平日だったからだろうけど、18時過ぎくらいから人も倍増。というか軽くおしくらまんじゅう?

こういうお祭っぽいのひさびさだったので、わたあめと大阪焼とケバブサンドを買い食い。
つつきあいながら歩く。
わたあめウマウマ。でも手がペタペタ。

ケバブサンドのお店はなぜか多かった。
2桁いくくらいあった中で、店主と芸能人の2ショット写真をいくつも飾ってたお店で買ってみる。
速い!ウマイ!元祖!みたいなこと書いてあったしミーハー心で(笑
結果、味はいたって普通でした。
しかし店主のおじさんの笑顔がよかった(笑
どこの国の人だろう・・・。

あとこの季節に金魚すくいの店がいくつもあった。
亀すくいなる店も・・・。
それらと甘酒が並んでるのはどうなんだろう・・・。


神社境内には縁起物屋さんがイパーイ。

tsukinomiya

ほとんど熊手。
予約済みの札もいっぱいかかってた。
商売してる人は結構ふんぱつして買って行くらしい。
ついてるしめ縄の直径が40cmくらいの大きいやつを肩に担いでる人がチラホラ。
お買い上げ~となるとお店の人たちが威勢良く3本締めしてて盛り上がってたw

本殿前にはお参りする人が「初詣かっ!」てくらい並んでたので参拝はせず退散。
小さな熊手をひとつ買って帰りましたとさw
いつか撮ろうと思ってた狛犬ならぬ狛ウサギ探すの忘れたっw

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。