ユメうつつ

気まぐれ日記。または週記。もしくは月記。下手すると年記。    たまにRO記。もしかしてMSNF記?

スポンサーサイト

Posted by きみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常気象につき

Posted by きみ on   0 comments

今年は行ってる間に田植えできませんでした┐(´ー`)┌

苗がまだ小さいぞーっと。
桜が満開だったし。
夜はコタツに足突っ込んで寝る・・・のはいつもだけど。


田植え作業がないので、畑耕してました。
ところがこの土がかったいかったい。
豆トラの刃が入らないほど硬い!
刃が深く入るまで豆トラを押さえつけとくのを交代ながら1日やってたらまー!
夜からひどい筋肉痛。
太極拳のおかげか下半身は全く平気だったけど、腕が!
二の腕から肩にかけてがひどいことになったぜ・・・。
腕が後ろに回らなくて服が脱げないとかw

ちなみに鍬で畑に畝を作るのもやったけど、我ながら鍬の扱いが結構うまかった。
ただしスタミナ切れるのは早い。
こ、腰と腕が・・・。



向こうの生活リズムは、

朝ごはん→まったり+昼寝→農作業(早起きな祖母は朝飯前にやってたりもする)、
昼ごはん→まったり+昼寝→農作業、
夜ごはん→まったり→下手すると10時前に就寝、

になるので、まったり昼寝時間に山菜採ったり山菜採ったり釣りしたり。
寝不足にはなるけんども;




成果

恒例の裏山アドベンチャー。
ひょいひょいと山菜見つける母親と2人で30分くらいの収穫。
ハッキリいって私は撮影係;
今年はまだ草が生い茂ってないし、寒かったのでヘビもほぼ居ず、快適な山菜採りw

左から、フキノトウ(の薹の立ったやつ)、ワサビ、ウド(自生するのはヤマウドっていう?)、
えーっと次の長いのはなんだっけ・・・忘れた;、
上の小さいのがタラの芽で、右下のはフキの葉っぱに包んだ(袋が足りなかった・・・)ヨモギ、最後がコゴミ。
なんでフキノトウがでっかいかというと、祖母式に薹の立ったのばっかり食べるから・・・。
本人曰く「小さいうちに食べるともったいない」。
20cmくらいなら全然硬くないであるよ。
小さいのもいっぱい採って天ぷらにしたけど、食べ比べると小さいのの方が苦い。
山菜食べ慣れない人はむしろ大きいののほうが食べやすいんじゃ・・・と思ったり。


フキノトウとかタラの芽は定番の天ぷら。
コゴミとか、ここにはないけどヨシ菜とかワラビ(要灰汁抜き)は茹でて、さざなみ和え。
さざなみ和えとゆーのは、塩と塩昆布で和えるやつでふ。
コゴミはマヨネーズがうまい(*゚∀゚*)
ウドは煮物やら酢味噌和えやら刺身。
ワサビはお刺身とか蕎麦に使ったけど、あんま辛くなくてスッとする感じ。あと風味?
ヨモギは茹でて刻んで潰して、草餅にヽ(*´ヮ`*)ノ
あんこでぼた餅になった~。うまっ。


むむ、いつの間にか田舎グルメの話に・・・・・・。

タラの芽にょきっ










↓つぶやいた件の蟹。モクズガニと思われるやつ。

か、かに・・・

左のフキの葉っぱと比べるとわかる気がするけど、たぶん甲羅の幅が私の拳くらい。
気づいてから帰るまで動かなかった。
数十分前に撮った写真にはいなかったから、やっぱり登ってきたか降りてきたかしたんやろなぁ。
しかし川にこんなでかいのがいるとは。

でも魚は釣れない(T_T
まぁ、釣れないの私だけだけど・・・。




とゆーことで今年は、畑耕しが新鮮だった。

カメムシの話は割愛。
いっこいえるのは、臭わない掃除機ってすばらしい。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。