ユメうつつ

気まぐれ日記。または週記。もしくは月記。下手すると年記。    たまにRO記。もしかしてMSNF記?

スポンサーサイト

Posted by きみ on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんしんと寒い・・・

Posted by きみ on   0 comments

今日は散歩がてら出かけて某古書店に寄ってきました。
2週間ぶりくらいだったんだけど、ちょうどよくセール中。
結構長居して気になる棚は全部見てきた(ぉ

いつ行っても思うんだけどCDの棚が見づらいなぁ。
本もCDも同じ棚だけど、私の目線より20cmくらい上まであるから、ビニールに入ったCD(の背表紙)は照明が反射して見えない(-ω-;)
かと思えば膝上の高さにもずらっと並んでて、そこのCDはしゃがまないと見えない・・・。
洋楽の棚だとちゃんと文字読まないと誰のかわかんないのに~。
下の棚は斜めにするとかしてくんないかしら。

と、散々見て回って戦利品は本3冊。
CDは掘り出し物なかったなぁ。
前に書いた本が見つかったのが一番ラッキーだったかな。
一緒に買った漫画2冊は読み終わったので、そろそろ本命にとりかかります。
感想は気が向いたらでw


Deep River

スポンサーサイト

『パレード』

Posted by きみ on   0 comments

今回はだいぶ前に読んだ本のことを書いてみる。
そのうち書こうと思っててそんな気になれず今まできた本。


吉田修一の『パレード』。


文庫版

図書館で借りて読んだ。たぶん去年の初め。
そのころ本屋さんに行くとこの人の本が私の目につくことが多かった気がする。
ずらっと並んだ本の背表紙を目で追っているとなんとなく視線がいってた。
そんな感じで気になってて、初めて読んだこの人の小説。

借りるのを決める前に、あらすじを読んで、冒頭の1~2ページも読んでみて、オムニバス小説かなーと思って借りてきた。
わりと軽めの。読みやすいとかさらっとした、という意味で。

でも違った。


内容は、マンションの一室に男女4人が共同生活をしていて、そこに男が1人加わる。
その5人が章ごとに主人公になって話が進んでいく。・・・4章だったかな;

途中まではわりと想像した感じのユルい小説だったんだけど・・・。
最後まで読んでずばーんと小説の印象が変わった。

いっちばん最後がどうだったか細かくは憶えてないけど、まるでスッキリしないラスト。
それでもなんか小説としては終わってた気がする。

「ぇー・・・」と思いつつ最後まで読んだときの脱力感はなんともいえず。
それに怖かった。怖い小説だと思った。
すぐ側にありそうな何かがすごく怖くなった。
ひとことで言うなら“薄気味悪い”感じ。
でも面白くなかったとは言えない。


それ以降、この人の本は読んでない。
気になる本がないではないんだけど、またこのときみたいな感じだったらどうしようと思うと手が出せなくて。
なんだか軽くトラウマちっく(笑
ということで、私の中で吉田修一は“怖い作家”。

ちなみに私は単行本よりもここに乗せた文庫版の表紙のほうがこの小説には合ってると思う。

大きなお尻の・・・

Posted by きみ on   2 comments

水曜日のお昼の話。

まず見えたのは黒×茶まだらのデッカイお尻でした。
それしか見えなかったので、お尻の大きい猫だなぁと思った。
たまにいるじゃん、黒と茶のまだらの猫。
でも帰りが一緒だった母親はタヌキじゃないかと主張。
前日もタヌキらしき動物を見かけたらしい。

外から敷地内へ入っていく私たちを警戒してか、敷地の中へ中へと小走りで逃げる動物。
そーっと追いかけてみた・・・。



・・・・・・いた。

・・・タヌキだ。



色も大きさも前述の猫によく似てるけど、明らかにお尻が大きい。
というか顔見たら全然違う生き物だ。
よくTVなんかで見るアライグマとかよりは顔の横幅がないかなっていうくらい。
ガラス一枚隔てた向こう側でこっち見てた。

なんでこんなとこにタヌキ入ってきてるんだぁー?
と思ったらどうやら怪我してるらしかった。
体の左側、わき腹から腿にかけての毛がごっそりなくて、肌が見えてたし、心なしか左足も引きずり気味。

うーん。どうしたものだろ。
迷ったけど、母親が獣医さんに電話してる間にタヌキくんは隣家の敷地へ・・・。
まぁ捕獲もできなかっただろうけど・・・。
乗り越えられないフェンスかじってるの見たら歯は相当立派だった;;;
かわいそうだけどありゃ危ない・・・。
結局うちらにはどうにもできないかなってことでそのまま帰宅。

獣医さんによると野生のタヌキは意外にいるらしい?
思うに、今回見たタヌキは、もともとは入っていったのとは反対側の隣家にいたんじゃないかなぁ。
この辺じゃあんまり見ないくらい庭が広いんだもん。
数日前からそこにトラックが乗り込んで中で何か工事してる。
それで怪我して飛び出してきちゃったとかかなー・・・。
今頃はどうしてるんだろ。
ひどく出血してるとかじゃなかったし、また住処に戻って平和に暮らせるといいんだけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。